日本ウエスト株式会社 japan-waste.co.jp

トップページプレスリリース 》【危険物安全週間】合同消防訓練実施
プレスリリース

【危険物安全週間】合同消防訓練実施

2011年6月 9日

京都市では,毎年6月の第2週に全国的に行われる「危険物安全週間(6月5日から11日まで)」の期間中、工場やガソリンスタンドなど危険物を取り扱う事業所等における自主保安体制の確立を図るため、合同消防訓練等を実施されました。

この合同訓練は、自主保安体制の強化を図るとともに、公設消防隊により事業所警防調査を実施することにより災害対応力の向上を図る目的があります。http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/cmsfiles/contents/0000101/101727/230530.pdf

6月8日16:30、当社本社工場にて京都市消防隊と合同で自衛消防訓練を実施させて頂きました。

今回は、持込まれた廃棄物コンテナの中から出火したという想定で訓練を実施。

実際に119番通報を行い、工場前に出火したコンテナを降ろし自衛消防隊が屋内消火栓にて初期消火活動を実施。京都市消防隊が到着すると自衛消防隊により出火状況・消火活動状況報告を行い、京都市消防隊へ消火活動を引継ぎました。ただちに社員の安全確認・人員点呼を実施した後、社員1名が工場内へ取り残され負傷している事を京都市消防隊へ報告し、人命救助の訓練が実施されました。近隣企業の皆様にもご参加戴き、伏見消防署予防課長様に総評訓示を戴き訓練は終了しました。

「危険物 無事故のゴールは 譲れない!」(全国統一危険物安全週間推進標語)

110608合同消防訓練①.JPG

110608合同消防訓練②.JPG

110608合同消防訓練③.JPG

110608合同消防訓練④.JPG

110608合同消防訓練⑤.JPG


日本ウエストの個人情報保護方針 「個人情報保護法」に基づく公表事項 日本ウエスト環境方針

Copyright 2005(C)Japan-Waste co,ltd.